FC2ブログ

2019-11

プリン

今日、事務所でプリンをたっくさん戴きました。
このプリンとてもおいしくてとても有名なのですが、
なかなか自分ではほいほいと手が出せないお値段でめったに口にできません。
でも、本当においしいんです。
あまりにもたくさん戴いたので、事務所全員で頭割りしても一人3個は食べられます。
小さなビンに入っていて、簡単に2つや3つ、食べられてしまいそうなのです。

プリンといえば、3連プリンにぷっちんプリンから、1個数百円もするプリンまで
いろーんな種類がありますが、皆さんの好みはどうでしょう?
とろとろのプリンから、わりとガチッとしっかりしたプルプルしないプリンもありますよね。
味も甘―いものから、濃い味の大人の味のプリンなどなど限がありません。
私は、安いのも高いのもとろとろもガッチリもどれもこれも甲乙つけがたいんです。
大人になってからは全くやらなくなってしまいましたが、ぷっちんプリンを
お皿の上でひっくり返し、底についている飛び出た細い棒を「ぷっちん」する
瞬間のドキドキ感は忘れられません。
味も確かにチープな感じがするのですが、そこがまた懐かしく
心置きなくガブガブ食べてしまえる安心感があります。

ところで、皆さんはプリンの底に入っているカラメルソースは、いつ混ぜますか?
最初からザクッと下までスプーンを刺してしまいますか?
私は、できるだけ最後まで混ぜたくないんです。
少しずつ上からすくうように食べて、プリンの色が少しカラメル色に
変わってきてもまだ穴を開けてしまわないようにギリギリまでがんばっていたのは
中学生くらい?の頃だと思います。
さすがに今ではそんな情熱はありませんが、
それでも初めからザクッといってしまうのはどうもできません・・・

最近食べたプリンでは、誕生日に戴いた札幌にあるチョコレート屋さんの
チョコレートプリンがすごくおいしくて、あまりの感激からビンも捨てられずに
とってあります。
甘すぎず、もうちょっと食べたいというところで無くなってしまったところで
グッと心をつかまれてしまったように思います。
チョコ好きな方、ぜひ一度食べてみてください。

プリンの話ではなくなってしまいますが、私は映画のアメリが好きで
その中でアメリがカラメルをパリパリと割りながら食べているクレームブリュレも
好きなんです。
クレームブリュレというと某ケーキ屋さんのクレームブリュレのカラメルが
ものすごい厚さで、アメリのようにパリパリと割るのを楽しむなんてことが
全くできないんです。
スプーンでつついてみると、コツコツとはね返り、スプーンをにぎりしめ
上から突き刺すとバリッと割れるといった具合です。
べっこう飴のように厚いカラメルは、全然おしゃれでもなくかわいくもないのですが
それはそれで結構笑えて私は好きでした。

ところで、聞いた話によると今日はロールケーキの日なのだとか・・・
ロールケーキも捨てがたいなぁ・・・


ayu
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dolphintax.blog.fc2.com/tb.php/96-4923dee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

出口秀樹税理士事務所

Author:出口秀樹税理士事務所
平成8年5月開業
男性16名女性8名在籍
http://dolphin-tax.com/

トレンドマイクロダイレクトストア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ブログ (426)
ニュース (31)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR